敏感肌・アトピーのための化粧品レビューサイト

SUHADA

アトピー性皮膚炎とは

更新日:


わたしは物心ついた時から30代になる今までずっとアトピー性皮膚炎です。

今は寛解状態ですが、20代になるまではずっとボロボロの肌で過ごしていました

見た目がカサカサしていたり、肌が浅黒くなっていたり、皮がめくれていたり、赤くなったり、じゅくじゅくしたりとアトピー特有の症状は全部出ていました。

普通肌の人からみるとうつるんではないか?とかへんな病気もっている人かなっていう目で見られてきたこともあると思います。

この記事では原因や症状をまとめてみました。

お子さんがアトピーにかかってしまったり、突然大人アトピーを発症したりする方もいるとおもいます。

治療には正しい知識が必要です。

自身や家族の病気について知り、治すためにもアトピー性皮膚炎の知識を深めてみてください。

アトピー性皮膚炎とは


アトピー性皮膚炎とは、強いかゆみを伴う湿疹が、全身のどの部分にもできる病気です。

非常に皮膚が乾燥しやすく、皮膚のバリア機能が低下している状態なので、色々な外部の刺激を受けやすい状態になっています。

よくなったり悪くなったりを繰り返し、なかなか治らない慢性の皮膚炎です。

現在様々な要因が原因ではないか?と議論されていますが、まだアトピー性皮膚炎を完治させる方法はありません。

皮膚の状態が非常に悪いので、水分を保つ力が普通肌の人と比べて圧倒的にありません。

そこでのスキンケアは逆に刺激となり、皮膚を炎症させてしまいます。

しかしアトピー性皮膚炎の経験者ならわかるとおもいますが、薬を塗ると一時的にいい状態になる時期があります。

いい状態になってからスキンケアをおろそかにするとまた一気に大量の薬をつかわないといけなくなります。

非常に悪い状態での保湿は避けるのが無難ですが、適度に薬を使い落ち着かせたところで自分に合ったスキンケアを行うのがとても大切です。

私もスキンケアで寛解状態にもっていくことができました。

完全に薬を除去するということではなく、悪い状態では薬を使い、状態が少しでもよくなってきたらスキンケアに移行する。

日頃の保湿ケアで寛解状態にもっていけるようにすることが大切です。

アトピー性皮膚炎の症状

  • 顔まわり、手足の関節部分、わき、耳のまわり、首、頭皮、背中など、比較的手の届きやすい部分は悪化する傾向にある
  • 左右対称にあらわれることが多い
  • 年齢によってあらわれる部分も若干かわる
  • ぶつぶつした丸い盛り上がりがある
  • 赤くはれている
  • かさかさしてフケのようなものが落ちる
  • かさかさごわごわしており、水分がない乾燥した状態
  • かきむしることによってかさぶたが繰り返しできる
  • かきむしりを繰り返すことによって皮膚がかたくなりごわごわする
  • 皮膚がじくじくただれて液体がでてくる

わたしの経験上、手が届かない部分の悪化はほとんどありませんでした。

日中にかきむしったりする症状はありませんでしたが、寝ているときは無意識に体をかきむしっています。

夏場は汗なども刺激になり、関節部分のかゆみがありました。

アトピー性皮膚炎の原因

現在アトピー性皮膚炎は「はっきりとした原因がわからない」というのが現状です。

  • 遺伝との関係性
  • 食生活の欧米化
  • ダニやハウスダスト
  • 化学薬品(洗剤、化学繊維、化粧品、金属など)
  • 不規則な生活
  • かきむしりや洋服などのこすれによる刺激など

私は親にアレルギー体質の人はいませんでしたが、兄は鼻炎、私はアトピー体質になりました。

このようにまだはっきりとした原因がわからないので、アトピー性皮膚炎を治す薬はまだありません。

まとめ

  • アトピー性皮膚炎はかゆみや炎症がある乾燥した皮膚の状態
  • 全身のどの部分にも出来る
  • 比較的手が届きやすい部分の悪化が著しい
  • アトピー性皮膚炎は水分を保つ事ができないので常にカサカサした乾燥肌
  • アトピー性皮膚炎の原因は解明されていない

アトピー性皮膚炎についてまとめると以上のようになります。

アトピー性皮膚炎は常に乾燥した状態なので、その部分から外部刺激などが加わると悪化しやすくなっています。

悪化した部分は薬でいったん落ち着かせる必要がありますが、普段から水分を保つ事がなかなかできない病気です。

スキンケアによる保湿で水分を補う必要があります。

乾燥しなくなればかゆみもなくなり、外部刺激もうけにくくなるので結果的にアトピーが改善されます。

わたしも根本的にはアトピー性皮膚炎は完治したわけではありませんが、比較的普通の人と同じような生活を送れるようになりました。

アトピー性皮膚炎にとって保湿はとても大切なことなので参考にしてみてください。

アトピーでも使える!おすすめ基礎化粧品人気ランキング


おすすめ基礎化粧品人気ランキングへのリンク


メディプラスゲルを実際に使ってみました!


-アトピーの基礎知識

Copyright© SUHADA , 2018 All Rights Reserved.